カテゴリ:*猫( 1 )

視線の先... #Leica M Monochrom #Sonnetar

目が覚めて雨がまだ少し降っていましたが、iPhoneアプリの東京アメッシュを見ると雨雲が去っていく予想だったので、早々にSonnetarを持ち出し近所の公園に。
Sonnetarの詳細は先人の方々に委ねたいと思います。なおマップカメラにも作例が出ていますが、それよりも他のブログの写真を見て頂いた方がこのレンズの良さが分かると思います。大口径であり開放でf1.1を実現し190gという軽さ、しかもコマ収差をマニュアル補正できるなんて! Noctiluxは重いし、またとても手が届く値段ではない!
まだまだこのレンズを使いこなせていませんが、f値と被写体までの距離により様々な表情を見せてくれます。
さて公園の猫ちゃんを開放で。コマ収差がすごいのですが、これも開放でのこのレンズの味です^^;
b0291788_15462576.jpg
CレンズのMacro SwitarやAngenieuxのあのぐるぐるボケに通ずるものがあると思います。実はμ4/3のOM-D E-M1を所有したのは、軽量で望遠が使えることは勿論ですが、Cレンズが使えることも理由の一つでした。まだ買えてませんが^^;でもライカmマウント→μ4/3マウントのマウント変換アダブターもあるので、35mm換算100mmになりますがOMD-EM1でもSonnetarやSummiluxが使えるんですよね〜

こちらも開放なんですが、何でしょう、この艶かしい写りは^^/
b0291788_21390135.jpg
もっと遠景での開放はは、こんな感じ。ちょっとフォーカスが甘かったですが、もやもや感満載ですね^^;
b0291788_21472784.jpg
東京にて。
Leica M Monochrom | Sonnetar f1.1/50mm ASPH

[PR]
by Nyanjiroo | 2014-06-29 21:58 | *猫 | Trackback | Comments(0)