流氷景色 - Ryuhyo (Drift Ice) reaches the coast of Shiretoko -

知床旅行の続きです。
これは宿泊した知床グランドホテル北こぶしからの流氷景色です。(最終日の早朝に撮影)全てDP2 Merrillで撮影。天気も良くMerrillには好条件で光を取り込んでくれています。なおレタッチでブルーを少し強調しています。
手前ではなく堤防より先が流氷になります。知床エリアは地形上流氷が滞在しやすいそうで、網走はもうまったく流氷がありませんでした。
b0291788_23284682.jpg
b0291788_23285487.jpg
b0291788_23275935.jpg
流氷がびっしりと思われるかも知れませんが、もうかなり割れていて流氷が動きやすいため、この状態だと流氷ウオークはかなり危険な状態で、流氷の間に落ちて挟まれると潰される可能性があるそうです。それでも体験ツアーやってたみたいですね。
b0291788_23282529.jpg
あ、因みに前日の午前中に流氷ウオーク体験しましたので、またUpしたいと思います^^
SPPのモノクロームモードでもレタッチしてみました。モノクロもまた味があって捨てがたいですね。




b0291788_23293796.jpg
b0291788_23294620.jpg
b0291788_23291931.jpg
b0291788_23292613.jpg
知床、北海道にて
Sigma DP2 Merrill | F5.6, ISO100, 1/640 | SPP5.5
(モノクロはSPPモノクロームモードにてレタッチ)

[PR]
by Nyanjiroo | 2014-03-19 23:51 | *知床
<< 三連休 - A Weekend... 摩周湖 Lake Mashu >>